ホーム

実際の活動を紹介したビデオです
画像をクリックしてください

 

 

 

 

 

 

previous arrow
next arrow
Slider

 

1) 私達のクラブは、自分の収入に応じて、自分のカで、自分なりの方法で、自分なりの生き甲斐を求めて、海外で生活体験をするための情報を交換し、仲間作りをするためのクラブです。

2) 定年後は海外で暮らしてみたいので情報が欲しい。年金だけでも海外に長期滞在出来ると聞くが、そのような情報が欲しい。これらの情報を交換するためのクラブです。

3) パック旅行には飽きた。しかし、自分一人では海外に行けない。こういう方は、会員が企画する海外旅行に参加することが出来ます。会員が企画した旅行には、九州や北海道の会員の方々も参加しています。海外旅行に現地参加した方もおられます。また、自分で海外旅行を企画して、仲間を募る方もおられます。

4) 同好会に参加することができます。本部には、ドイツ、絵画、テニス、ダーツ、囲碁などの同好会がありますが、会員であれば、誰でも参加することができます。ドイツ同好会では、1年間じっくり行き場所、テーマなどを研究して、自分達の行きたい所を話し合って決めてから出発しています。関西支部も同好会活動は活発で、関西HPをご覧いただくとその活動ぶりが分ります。

5) ここで、地域の会(支部)のお話しをしますと、現在関東支部と関西支部があり、それぞれの支部で活発な活動をしています。
関東支部、関西支部にかかわらずロングステイクラブの会員であれば誰でもイベントやお誘い旅行に参加したり、情報を交換したり、親しく話しをすることができます。もちろん、メールや、ホットニュースを通して全国のの会員に呼びかけていますので地域を越えてどなたにも平等に参加する機会が保証されています。ここで「LSC関西イメージビデオ」をご紹介しましょう。下記URLをクリックしてください。
また、その他の地域の会の立ち上げも応援しています。地域の会及びそこの同好会にも参加することにより、互いに交流が深まり、人間同志の絆が強まり、経験交流もスムーズに出来るようになります。会員の方は書く支部に所属し、自由意思でクラブの運営に積極的に参加していただいています。

6) ロングステイの未経験の方は海外在住の会員や長期海外滞在体験者と直接メールで相談が出来ます。現在、オーストラリアやマレーシアに海外会員がおられます。 毎年、1~3 月にはニュージーランドに大勢の会員が長期滞在し、マーレーシア、北米、スペイン、台湾、チェンマイ等にも沢山の長期滞在体験者がいます。これらの会員と直接メールすることができ、皆さん、喜んで現地の滞在情報を提供して下さいます。現地に行けば、現地の日本人会などを紹介してもらい、安心してロングステイを楽しむことができます。

タイトルとURLをコピーしました